【年収1000万以上の募集をお探しの方へ】

HOME >> 基礎情報 >> 募集

年収1000万以上のハイクラスな募集を探す!

年収1000万の募集を探す際に自覚したいことは、そのような求人は「一般的にはない」ということです。この年収は一般職であれば零細企業であれば経営者でも到達できないラインであり、中小企業では経営者か役員ライン、少なくとも管理職であることは間違いないレベルです。もちろん、大企業の一般クラスでも実現している場合もありますし、職種によってはアベレージがそのくらいという例もあります。ただ、どのようなケースでも恵まれているということに変わりはありません。

そのような、恵まれている募集案件が表に広く出た場合、応募が殺到するのは確実です。求人募集の際、「応募がない」ということは企業の人事担当者の悩みでもありますし、転職エージェントに委託している場合はそれが原因で委託を引き上げるということもたびたびあるほどです。ただし、応募が殺到しすぎるのも厄介なもので、せっかく応募してくれた方を無視するわけにはいきません。その中から本当に採用したい人材を見つけ出すことも必要です。そのため、「応募が殺到する」とあらかじめ予想されている案件は、一般公開しないことが多いのです。それではどうするのかというと、委託している転職エージェントに案件を預けます。一次選考のようなものとして、転職エージェントに選りすぐってもらうのです。転職エージェントが紹介した人材が登用されると紹介側はその人材の年収に応じた報酬を受けることになります。そのため、年収が高い人材はそのような時もトップレベルのプライオリティになります。

つまり、年収1000万の求人募集を見つけたい場合は、転職エージェントを利用するのが最善ということです。「非公開求人」と言われるものは、このような理由から質が高いのです。どれだけ応募があるのかということがまず大前提ですが、それが満たせることがあらかじめわかっている場合、わざわざ手間をかけて掲載せずに、エージェントの願力で厳選してもらうということです。

そのため、年収1000万の案件は「見つける」ということではありません。その情報を握っている人に「紹介してもらう」のが正解です。そのためにはまず転職エージェントに登録して、自身の希望をしっかりと伝えることが大切です。そしてエージェントに納得感を持ってもらうことが大切です。エージェントも仕事でマッチングを行っていますから、「この人であれば」という方に優先的に情報を開示します。

高年収の募集を探すならこの転職エージェントランキング!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式ページ リクルートエージェント公式ページ
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビエージェント公式ページ
ランキング 第3位
サービス名 DODA
対応エリア 全国
運営会社 株式会社インテリジェンス
公式ページ DODA公式ページ

© 2014【年収1000万転職ガイド】