【外資系の年収1000万の求人情報】

HOME >> 業種・職種 >> 外資系

外資系企業で年収1000万の求人を探す!

外資系で年収1000万円が目指せる転職がしたいと考える方が増えています。さまざまな背景があり海外を拠点とする企業の日本進出や外資系の日本法人などが増えています。いずれの企業も成長株で国内で拠点数を増やしている事から即戦力となる転職での採用が増えています。リクルートエージェント等の転職サイトを検索しても外資系企業の案件が目立つようになってきました。海外資本の企業への転職で高収入が見込めるのは、製薬会社・ファーストフード業界・IT関連企業などです。特に営業・技術職で知識や技術はもとよりリーダーシップがとれる人材は引く手あまたです。企画・営業の中枢部署などで求められることもありますので、営業企画等の部署で仕事をされていた方は大きなチャンスです。

海外資本の企業へ転職したい場合、語学力が求められます。転職採用=幹部候補・キャリア候補として受け入れてもらえる事がほとんどですのでTOEICスコア700〜800程度は取得しておきましょう。もちろん日常的な英会話は必須です。転職サイトに登録する強みは、さまざまな外国資本企業の求人を見つけることができること、ハイクラス案件を探せることにあります。その中でも転職サイトが取扱う約8割以上が非公開案件です。その中には外資系企業の新規プロジェクトリーダーを求める内容や、日本法人の幹部候補を求める内容も少なからずあります。特に水面下で仕事を行うプロジェクトチームの案件は、ヒットすれば年収1000万円等の収入は夢ではありませんし、プロジェクトの内容によっては開発中の時点で高報酬が約束されている場合もあります。クローズド案件は、転職サイトのキャリアコンサルタントから直接紹介される事もありますので、できる限り面談を重ねてご自身の希望を伝えましょう。

キャリアコンサルタントは、各企業の採用傾向やその業界における採用基準等を独自の分析から多数把握しています。面接対策等もしっかり行ってくれますので、できる限り利用していきましょう。海外資本企業はセルフスタータータイプの人材を求めることがほとんど。できるだけ自分自身の考えに基づき会社を動かせる人材が好印象であると言えます。キャリアシート匿名登録等の機能を使ってどんどん企業に自分の存在をアピールしていきましょう。職務経歴が豊かな方、転職経験がなくともそれ相応のポストを経験したなどというキャリアがあれば問題はありません。もちろん保有資格などもできる限りアピールしましょう。企業からオファーがあれば、年収1000万円の転職成功リーチといっても過言ではありません。

外資系の求人を探すなら人気の転職エージェントで探そう!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式ページ リクルートエージェント公式ページ
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビエージェント公式ページ
ランキング 第3位
サービス名 DODA
対応エリア 全国
運営会社 株式会社インテリジェンス
公式ページ DODA公式ページ

© 2014【年収1000万転職ガイド】