【不動産の年収1000万の求人情報】

HOME >> 業種・職種 >> 不動産

不動産営業で年収1000万の求人を探す!

不動産営業で年収1000万円を目指す方が増えています。このところ土地の有効活用を考える方、アパート経営を考える一般の方も増えているために、それをサポートする不動産業界のニーズが高まっているのです。競売にかけられている土地や建物をクリーンな状態にして格安販売する仕事なども注目されている事業です。不動産に関する営業をする場合は国家資格が必要になりますので、専門知識を高められる向上心を持っていること、国家資格を取得するガッツがある方などに資質があると言えます。

営業の仕事は足で稼ぐ事がほとんどです。土地を販売するよりも土地を買い取ることにウェイトを置く企業が多く見受けられます。土地所有者との信頼関係の構築や法的書類の準備、買い取りに向けた土地所有者に対する様々な提案等を中心に業務を行います。行政書士や司法書士、土地家屋調査士等の資格を取得することで営業以外の仕事のバリエーションも広がります。もちろん宅地建物取引主任者資格試験を取得することも仕事の自己理解を深めるための良いチャンスとなるでしょう。年収1000万円を目指すためには、営業歩合制・給与制など待遇に関する内容にも着目しなければいけません。特に月給プラス歩合が月収になる場合は、ご自身の営業スキルがなければ自分の夢をかなえることは難しいでしょう。

営業の力をどうやって伸ばすことができるか、営業経験がなくとも先輩のスキルをいかに吸収できるかなどは自分自身の潜在能力に大きく左右されます。悩んだ場合は、リクルートエージェントのような転職サイトを利用しましょう。たくさんある求人案件の中で条件にあるものを探していきます。専任のキャリアコンサルタントと面談を重ねながら資格取得など自分のスキルアップを並行していきましょう。専任のキャリアコンサルタントは様々な業界に精通しており、たくさんの知識を有しています。異業種転職で不動産営業に転職を試みている方に対しても的確なアドバイスを施してくれます。

転職=年収1000万は即叶わないかもしれませんが、若い年齢であれば、キャリアアップで数年後の昇給も見込めます。もちろん前職を活かして後進の指導や新しい企画を生み出すスキルがあればなおのこと転職で受け入れてもらえる可能性が高まることでしょう。なかなか難しい業界だというイメージが強いのですが、誰もができる仕事ではないのでこれからの必要性・仕事の将来性を見出すことができる職種です。顧客や企業に貢献できる仕事としてやりがいを感じることでしょう。

高年収の求人が豊富!人気の転職エージェントランキング!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式ページ リクルートエージェント公式ページ
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビエージェント公式ページ
ランキング 第3位
サービス名 DODA
対応エリア 全国
運営会社 株式会社インテリジェンス
公式ページ DODA公式ページ

© 2014【年収1000万転職ガイド】